アメーバブログより〜

いいね!(9)
O脚やX脚の原因のひとつは 内転筋と外旋六筋を使ってないから。

皆さん、ご自分が持っている筋肉達を正しく均等に使っていますか?
筋肉は収縮をして初めて その効果を発揮するのです。
伸展する時は主動筋の補助として働きます。

伸びっぱなし、縮みっ放しの部位はありませんか?
腰痛や肩凝りは身体からの悲鳴です。

O脚やX脚、腰痛、肩凝りは、正にその生活習慣や日々の運動からの症状であり、偏った筋バランスによって作り出されます。

今回は、体幹以外の重要な筋肉、内転筋、内ももについて掘り下げようと思います。

内転筋は骨盤の歪み、脚のアライメントにかなりの影響をもたらします。
又、尿もれ予防筋として骨盤底筋と共同で働いたりもします。

内転筋が機能していないと、
脚の外側の筋肉ばかりを使うので、正しい股関節(骨盤と大腿骨の接続部)の位置から大腿骨がズレ、 捻れながら前に移動してくいくのです。

その大腿骨に引っ張られて骨盤が徐々に歪みを起こしてしまいます。
これは、ズレているだけではなく、内旋と言って大腿骨が内に捻れてしまった症状です。

内転とは “閉じる” 動作です。
捻れを伴うと内旋と言う動きになってしまい、内転筋は力を十分に発揮出来ません。
大腿骨がズレるという事は本来の位置から内転筋の位置もズレるという事です。
膝のお皿(膝蓋骨)が内を向いている。

image
この、捻れは とても良くない事なのです。

内に捻れると、、、
骨盤が閉じる→
仙腸関節が引っ張られてお尻の上の当たり腰の下が痛い。腰椎が過度に湾曲。お尻が大きい、垂れ下がってしまう。脚も太い。下腹部が出ている。
つまり、洋梨体形。
痩せにくいし、いつも冷え性。
腰、胸椎、首、つまり脊柱が慢性的に痛い。
下肢の筋力が全然ない。脚が上がらない。痩せていても体脂肪率はかなり高い数値。肩凝りが重い。

骨盤の歪みによって、骨盤そのものの配置(前傾や後傾、回旋)にも影響します。
image
そして、骨盤の歪みと配置により、腹筋力も低下し、長い脊柱がニュートラル(S字カーブ)を保てなくなります。

腰が反り、腰痛が起きる。
バランスを保とうとして 無意識に猫背になる、頭部が前方に突き出す。
という連鎖が起こっているのです。

内転筋を使って 骨盤の歪みを整え
ながら骨盤の配置をニュートラルに近づけましょう。

内転筋群は
5つの層に分かれて存在しているのです。
image

⚫︎長内転筋,短内転筋/股関節の内転と屈曲の補助。
⚫︎大内転筋/内転筋群中、強大な筋で、股関節の内転と伸展にも関与します。
⚫︎恥骨筋/股関節の内転、屈曲の補助
⚫︎薄筋/股関節の内転、屈曲、内旋

こんなにあるのです。

私は解剖学を学ぶ迄は、筋肉がこんな何層にも分かれて群と呼ばれるように存在しているとは思いもしませんでさした。

内ももの筋肉はひとつと思っていました。
大きな目的は一つでも、それぞれ少しずつ違う役割り役割がある。

筋肉とは奥深いです。

骨盤の歪みや姿勢をも、左右してしまう。

配置が上手くいったとしても、歪みを持ったままだと 、
ポッコリ下腹部が解消しない、脚も太いまま、、、

骨盤の歪みと 配置は別物です。
だからこそ、別々のアプローチが必要です。

ピラティス・プライベートでは、
骨盤の配置と歪みを同時に解決するプログラムをご提供できます。
効果が出る条件として、毎週1回以上セッションを行った場合ですが。

それでも、1年前以上はかかります。
いえ、もっとかもしれません。
一度癖がついた身体を再教育するのは、かなりの時間と回数を要します。

ですので、長い目でご自分を待てる事と、諦めない事、そして継続も大切
です。

当スタジオに来て頂いているクライアントの方々の中で、1年以上根気よく続けてくださっている方は、とても効果が出ておられます。

初めの半年は 腹筋をする度に首が痛かったり、骨盤リセットの動きで脚が攣ったり、腕を挙上させるエクササイズで肩が窮屈にかんじたりするかもしれません。

そこは、通り道です。

筋力が無いのだから、そうなります。
痛い場合は、インストラクターに都度、伝えてください。
また別のアプローチをご提供出来ます。
我慢してやり続けないでくださいね。

色々な道具や機材で痛みや緊張を解きながら 筋力をつけていきましょう。

少しずつですが 筋力はついてきて、首の痛みや緊張も無くエクササイズを行うことが出来る様になります。

効果はじわじわ現れます。

内転筋は日常では、 ほぼ使わない筋力のひとつですので、定期的に使ってあげないといけません。

時間はかかりますが、起こしてあげると すごい力を発揮してくれます。

骨盤の寛骨(恥骨と坐骨と腸骨)と大腿骨の位置を整え、歩き方も随分変わるはずです。

折角よくなったのに、やめると元に戻ります。
筋肉は良いも悪いも覚えています。

どうせなら、良い記憶を残してもらいましょう。

本気で身体をメンテナンスしたい方はグループではなく、プライベートで 気を長く続けてみてください。

私は お客様が1年経った頃に、「肩凝り、腰痛が消えた、疲れにくくなった、あまり風邪もひかなくなった、便秘が無くなっった、生理痛も無くなった、毎日が楽しい」等々のお声を頂いた時に、仕事冥利につきる思いになります。

お客様のご意識の高さに 感動します。

皆様も 早く始めて
こちら側にきてくださいニコニコキラキラキラキラ

ピラティス・スタジオNewtral

http://newtral.biz

#高の原 ピラティス #奈良市 ピラティス #ピラティス プライベート #木津川市 ピラティス #精華町 ピラティス
#腰痛 #肩凝り #姿勢改善


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>